今日はモニターになっていただいた方のBEFORE→AFTERのご紹介です。

 

 

こんにちは。

一級建築士+ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

Aさんのお悩みは、カウンターの上になんとなく置いたものが、

そのまま置きっぱなしになってしまうことでした。

 

家の中を見せていただきましたが、

モノが多すぎて片づいていない・・・わけではなく。

収納がとても少ない・・・わけでもありませんでした。

 

コンサルティングをさせていただいた結果見えてきたのは、Aさんのストレスポイント。

 

BEFORE写真

 

まずは作業前の写真です。

 

P1050372
キッチン横収納 BEFORE
P1050389
キッチンバックカウンター BEFORE
P1050380
バックカウンターの下段引出し BEFORE

 

ストレス1.定位置が決まっていないと出しっぱなしになる

 

収納に入りきらず、出しっぱなしになっているものには、

いくつかの共通点がありました。

 

  1. 使用頻度の高いもの
  2. 定位置が決まっていないもの

 

Aさんが毎日使うカバンが収納に入りきらず、

収納前のボックスに置きっぱなしになっていました。

 

幼稚園のおたより、ダイレクトメールなどなど、

日々入ってくる書類が入りきらず、カウンターの上に置きっぱなしになっています。

ファイルボックスには入れていますが、

見た目がゴチャゴチャするのがストレスでした。

 

ストレス2.収納の中に使っていないものがある

 

出しっぱなしのものも収納の中に納まるようにするためには、

収納の中のものの見直しが必要です。

 

キッチン横の収納は動線上もとても便利なので、様々なモノが集中します。

 

  • 書類(保存するもの・処理待ちのものが混在)
  • 来客用グラス・食器
  • コーヒー・紅茶などドリンク類
  • おかし
  • 花瓶
  • カバン
  • 時間のある時に片づける予定のもの
  • リネン類
  • 料理本

 

あまりに品物が多いので、使っていないものも紛れて定住しがち…

ゴールデンゾーンに、使用頻度が低いものが並ぶのは、もったいないですね。

 

全て出して優先順位を見直してみることにしました。

 

今回お伺いしたお片づけでは、コンサルティグを覗いた作業時間3時間。

人員はAさんと私の2人。

さて、どこまで片づけられたでしょうか。

 

After写真はまた次回・・・

 

 

 

ブログランキング参加中

↓ワンクリック応援お願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

募集中のセミナー:

■お片づけカフェ
日時:10月8日(日)
時間:10:00~16:00
場所:くらしの杜「かぐら」コラボカフェ
相談料:500円/30分 (最大2時間まで)

■共働きで時間がない人のための「時間のオーガナイズ講座」
日時:10月1日(日)
時間:13:30~15:30
場所:くらしの杜「かぐら」
受講料:3500円/人(JALO会員 2500円/人)

 

このページをシェアする