雑記帳

正月モードから抜け出すのに一苦労

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

遅ればせながら・・・

あけましておめでとうございます

本年もNigi+和田さや子を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

こんにちは。

一級建築士+ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

夫婦とも昨日が仕事初め。

子ども達も学童と保育園がはじまりました。

 

年末年始と目いっぱい遊んできたので、

いきなり日常モードに切り替わるのは難しいだろうと思っていましたが、

やはり、朝のドタバタ具合は大変でした。

 

問題1:朝の手順を忘れてた

 

小一の娘は、自分で朝の準備をすることが身についていたはずが、

年末年始ですっかり腑抜けモード。

朝から、一つずつ確認しないといけなくなり、母はイライラモード。

 

前日に、手順を念入りに確認しておくか、

いつもより早めに起こすようにして、

時間にゆとりを持たせれば良かったですね。

 

問題2:息子の機嫌がすこぶる悪い

 

年始に従兄弟のお兄ちゃんと遊んでもらい、脳が活性化した息子。

第一次反抗期が顕著になり、更に夜泣き復活でやや寝不足。

そのために、起きた瞬間からものすごく不機嫌で、

せっかく身に付きかけていた、身支度や用意を拒否して大騒ぎでした。

 

一旦出来るようになったことをやらなくなると、無駄にイライラしますね。

またイチから習慣を積み上げ直すという心構えが必要だな、と感じました。

 

そんな息子も、保育園に着くと上機嫌。

「あけましておめでとうございま~す!!」と、

スキップする勢いで、保育室に入っていきました。

おかげで、イライラしていた気持ちがようやくクールダウン。

 

問題3:親も心の準備ができていなかった

 

子どもにゆとりを持って接するためには、親側に時間のゆとりが必要です。

せめていつもより30分早く起きれば、きっと違ったんだろうな~と思います。

休みの延長でふわっと日常に戻そうと思ったのが、失敗でした。

 

そんなバタバタの一日の最後に、息子の癇癪が大爆発。

宥めたり叱ったりしたものの、親では手に負えず・・・

最後は娘の根気強い説得で息子と和解、お風呂は入りませんでしたが、

歯磨きをして寝ることができました。

 

小1の娘にできて、大人にできないなんて、本当に恥ずかしい限りです。

なんともほろ苦い一年のスタートとなってしまいました。

 

楽しいお休みから日常へのスイッチは、大人でも子どもでも難しいですね。

3連休で気持ちをリセットして、週明けからまた仕切り直したいと思います。

 

年末は忙しくて、遠ざかり気味だったブログもキチンと書いていきますよー

冬のまちゼミも、もうすぐ受付がはじまりますので準備待機お願いします!

 

 

ブログランキング参加中

↓ワンクリック応援お願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

募集中のセミナー:

■箕面まちゼミ 自立心が育つ「こども手帳を作ろう」
日時:2月4日(日)★1月15日より受付開始
時間:10:30~11:30
受講料:500円
場所:くらしの杜「かぐら」

 

■箕面まちゼミ 新小学1年生のママのための「お片づけ講座」
日時:2月8日(木)★1月15日より受付開始
時間:10:30~11:30
受講料:無料
場所:くらしの杜「かぐら」

↓10月開催の「お片づけカフェ」参加者募集中です♪
↓お片づけカフェの様子を「ひらつー」に取材していただきました。