シンプル派の調味料入れ

今朝は出社途中で、身の危険を感じるほどの雨でしたね!

みなさまの地域では大丈夫でしたか?

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

10年ほど使っていた調味料入を落として欠けてしまい、代わりのモノを探していました・・・

 

調味料入れで個人的に絶対に外せない条件

1.シンプルなデザイン

2.密閉性があること

3.ガラスか陶器(プラスティックはNG)

 

雑貨屋さんを覗いてみたり、インターネットで探したり・・・

見た目が良くても密閉性が劣っていたり、シンプルでキレイ!と思ったらプラスティックだったり、なかなか気に入るものが見つからなかったのですが、結局、機能性と価格のバランスが一番取れていた無印良品の密閉容器にしました。

image

耐熱ガラス丸型保存容器3 800円

今まで使っていたのは陶器に木製のフタがついていましたが、今度はガラス容器にプラスティックの蓋です。

蓋はプラスティックやんかーという突っ込みはナシで笑

食洗機にかけて洗うことができる点と、パッキンの取替パーツがあるので長く使えそうだなぁと思ったのも選んだ理由です。

image

お砂糖と塩を入れて、シンク前に設置しました。

ものすごくなじんでいて満足^^

 

このラックは、以前ヤカンの居場所をつくるために導入したものです。

マイナーチェンジをしながら、便利に使いつづけています。

 

私は料理大好き!ということはなく、どちらかというと必要なのでやっている、というタイプです。

なので、キッチンは手入れがしやすいことと、見た目が好みであることはとても大切。

キッチングッズ一つ一つが自分で納得して購入したものだと、毎日のモチベーションが違いますね!

苦手な家事ほど、お気に入りのアイテムを見つけてみてください^^

 

 

 

↓ ブログランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村