「似合う」を知るということ

 

平日に振替休日をいただいたので、ヘアサロンに行ってきました。

10数年ぶりのパーマと、数年ぶり?のヘアカラーでかなりのイメチェンを実行!

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

 

変わるきっかけになったのが、KJWORKS阪神で定期的に開催されている、

シェリーさんの骨格ファッション診断をうけたことでした。

 

片付けが停滞中の母のクローゼットを変えるきっかけになるかな?と思って、母娘で申込み。

母がメインのつもりが、むしろ私の方が背中を押してもらうことができました。

 

私、オシャレとか興味ないし・・・

子育てと家事で忙しくて時間ないし・・・

スタイルよくないから、何を着ても似合わないし・・・

 

誰に何を言われたわけでもないのに、心の中で言い訳し続けてきた自分と決別できそうです。

 

自分の「好き」と「似合う」が、とても近いこと、

そして、「似合う」カタチを教えていただいたことで、

お店で洋服を選ぶという行為が、こんなに楽しくなるのかーとびっくりしました。

image

 

今まで一つも持っていなかったバングルに初挑戦。

 

「似合う」のカタチを教えてもらったことで、

母のクローゼットからあふれ出している洋服の選別も進みそうです。

 

 

↓ ブログランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村