「今の自分を見つめる」方法を知るーマインドマップ編

以前、学んだマインドマップをさらに深める講座を受講してきました。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

講師はもちろん、前回に引き続きうえききえさん

講座は午前マインドマップ、午後カウンセリング技法の二本立てです。

 

マインドマップは前回学んで早速実践していて、

セミナーのメモ代わりに、スケジュール帳代わりに、

箇条書きで書くより、頭の中身を全部「見える化」するのに、とても役にたっています。

 

TODOリスト作りが苦手・・・

手帳がどうしても続かない・・・

 

そんな私ですが、マインドマップだと楽しく続けられるので不思議。

マインドマップを使って、もっと自分の思考を広げられるようになりたいと思って、

ブラッシュアップ講座に参加してきました。

img_1708

講座中に書いたマインドマップは4枚。

更に、講座の記録用に2枚。

合計で6枚のマインドマップを描きました。

img_1713

前回の講座で、基礎を学んでからの3か月間。

自分なりにマインドマップを続けてきましたが、

「マイドマップはこうでなくちゃいけない」

「センターイメージは美しくかけないといけない」

「枝が広がらないのは、うまく棚卸できていないから」

そんな、思い込みに囚われて、「うまく描けていない」と思い込んでいることに気づきました。

 

「考える」→「描く」 

ではなく

「描く」→「考える」 

 

考えるために描くのだから、美しく描ける必要なんてないんですね。

そう教えていただき、更に楽しく描けるようになった気がします。

そして、私の拙いセンターイメージでも、「かわいい」「上手」とほめてくださった。

同じテーブルの方々、(社交辞令だとしても)ありがとうございました。

 

たくさん吸収して、頭パンパンのままお昼休みへ・・・

お昼休みは休憩・・・と思いつつ、

きえさんや先輩オーガナイザーさんにたくさん質問して、更に頭がパンク状態 笑

 

午後のカウンセリング技法の話は、また次回に。

 

ブログランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村