T(とりあえず)Z(ぜんぶ)D(だす)

 

先日、テレビで整理収納アドバイザーの資格を取ったDAIGOさんと一緒に、

ライフオーガナイーザーの鈴木尚子さんが出演されていたそうです。

そのワンフレーズを拝借いたしました。

 

こんにちは!

片付けに悩まない家づくりをご提案。

一級建築士・ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

「片づけ収納ドットコム」のイベントを影響を受けて、

私のバッグT(とりあえず)Z(ぜんぶ)D(だす)してみました。

img_1835

処分待ちの3つのバッグを除いて、全部で15個!

 

15個を使用頻度で分類してみました。

 

1.よく使う 3個(仕事バッグ、ポシェット、マザーズバッグ)

2.時々使う 4個

3.あまり使わない(冠婚葬祭用含む) 3個

4.めったに使わない 5個

(エコバッグは4~5個あるのですが、それは含んでいません。)

 

絞り込めば10個で十分に足りそうですね。

 

めったに使わないけど、処分していないものを、なぜ手放さないのか考えてみたところ・・・

 

●子供が成長して、一人で出かける時が増えたら使えそう。

●プレゼントしてもらったもので、まだまだ使えるから。

 

カバンの保管スペースからもあふれ出していないので、

もうちょっと処分せずに取っておこうかなぁという気持ちになりました。

 

T(とりあえず)Z(ぜんぶ)D(だす)は、お片づけの工程で必ず必要になります。

1個ずつのモノと向き合うと、判断に迷いがでてくることがあります。

そんな時は、同じジャンルのものをまとめて、全体を見渡してみる。

そうすると、いろいろなことに気づきます。

 

●デザインも機能もかぶっているものがいくつもある

●昔は気に入って使っていたけど、久しぶりに手にとるとなんだかくたびれている

 

マイナスな面だけでなく、自分の価値観にも気づけます。

 

●自分がカバンを買うときに、大切にしていること

●よく使っているカバンの共通点(サイズ・色など)

 

T(とりあえず)Z(ぜんぶ)D(だす)のタイミングは、

お片づけの時はもちろん、衣替えの時に、お買い物に行く前に・・・

定期的にやってみることをオススメします!

 

↓ ブログランキング参加中。応援お願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村