お問合せはこちら
キッズオーガナイズ

小学生と一緒に手帳を作りました

こんにちは。こだわりの注文住宅の設計を生業としている和田さや子です。
家づくりは間取り以外にも考えることがたくさん!
間取り、省エネ、耐震性、耐久性、整理収納、インテリアなどなど、全方位から「理想の家」を探し求めるブログです。 自邸は2020年に建築。

箕面まちゼミ「こども手帳」を、作ろう!を無事に開催しました。

 

こんにちは。

一級建築士+ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

始めての試み

 

私にとって初めての試みだった、小学生のための講座。

「じぶんナビゲーション」でお世話になっている、植木希恵さんにも相談させてもらい、

ただ、手帳をつくるだけでない、思考の整理を

子供達にも体験してもらうワークシートを用意しました。

 

参加した、子供達も1年生から6年生と幅が広かったので、

低学年の子にはちょっと難しかったかもしれません。

同じワークシートでも、学年によって出て来る言葉がこんなにも違うのかと、

私にとっても新鮮な驚きがたくさんあるワークショップとなりました。

 

IMG_4025午前の部の様子

 

親が困っている≠子供が困っている

 

親の困っていることと、子供の困っていることは、

必ずしもイコールではありません。

今回も、親の「子供にこう変わって欲しい」という思いと、

子供の「私はこうなりたい」という思いが、

一致していないことが何組かありました。

 

時間内に、イメージしていた手帳までたどりつけなかったかもしれません。

でも、最終的には子供達が自分の目的に合わせた、

手帳の土台が出来たのではないかな、と思います。

 

手帳は「自分を助けてくれる味方」

 

そんな風に育てていってほしいなーと思います。

手帳が育ったらまた見せに遊びに来てくださいね♪

 

IMG_4029

 

参加者の感想

 

参加していただいたお子さんの保護者の方に、感想をいただきました。

  • 細かく教えていただいて、子どもがイメージしやすく作りやすかった。自分で考えて、自分で作るので、愛着がわいてよいと思いました。
  • 今まで考えたこともない方面からのアプローチを学ぶことができました。本人にはしっかり活用できるようになってほしいと思います
  • とても興味のある内容でしたので、やり方が知れて満足でした。ただ、限られた時間で当然ですが、全部を知ることはできませんでした。全ての方法が目からウロコでした
  • 日付のない手帳を始めてみたので、自分で決めれて便利だと思った。付箋を手帳につけるのもびっくりした

 

一時間という限られた中で、伝えきれないこともありました。

今回いただいた感想は、冬の箕面まちゼミで、

アップグレードしてお届けしたいと思います。

 

それまで待てない~個人的に教えて欲しい!というご要望がありましたら、

お片づけカフェをご利用くださいね。

その際は準備が必要ですので、一週間前までにお申し込みお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

募集中のセミナー:

■お片づけカフェ
日時:8月6日(日)
時間:10:00~16:00
場所:くらしの杜「かぐら」コラボカフェ
相談料:500円/30分 (最大2時間まで)

■Nigi+オリジナルセミナー
日時:8月20日(日)
時間:13:30~15:30
場所:くらしの杜「かぐら」
受講料:2500円/組

随時募集:

■プライベートレッスン
時間:2時間
定員:1組
受講料:5000円/組
持ち物:筆記用具★ご希望の日時をお伺いしてご夫婦で受講いただけます。
プライベートな話をほかの人に聞かれたくない方、じっくり相談したい方にオススメ。

お知らせ
片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!

日経WOMAN2020年12月号で自宅収納を紹介