お問合せはこちら
キッズオーガナイズ

3歳児のイヤイヤがスッとおさまる言葉

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

3歳息子のイヤイヤ期との攻防戦は毎日継続中。

どうしてこうも「しないでほしい」ことをあえてするのか?

余裕がないと、どうしても声が荒くなっていまいます。

 

こんにちは。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

 

先日、男児2人を育てている友人と話したみたら、

 

「基本、都合の悪いことは何にも聞いてないからな」

「いかに楽しくそっちに向かわせるかに頭を使うわ」

 

というアドバイスをもらいました。

 

最近、ちょっとイライラカリカリしすぎだな~という自覚があるので、

ここはひとつどこまで盛り上げられるか?に注力してみようと思いました。

 

作戦その1 “どっちが早くできるか競争”

 

シンプルに「じゃあ、ママと競争してみようか~」という声かけ。

一番、汎用性が高い作戦です!

 

作戦その2 “遊びにのっかる”

 

帰宅後、カバンを片づけずに「カギあけんねん」といって、

あちこちの場所を架空の鍵で開け閉めして遊んでいた息子。

「カバン片づけて」と言ってもスルー・・・

「じゃあ、そのカギで通園カバンも開けてきて~」と言うと、

一目散でカバンへかけていき、開けて中身を片づけました。

 

作戦その3 “ご褒美をちらつかせる”

 

これは娘がよく使っている技。

息子の耳元でコソコソと言っているのが丸聞こえ。

「一緒にお風呂はいったら、警察官のシールあげるよ」と。

(シール欲しいか!?)と思っている母を横目に、

機嫌よくお風呂に向かってくれました。

そして、お風呂から出てくるころにはすっかりシールのことを忘れていた二人です。

 

作戦その4 “片づけも遊びにする”

 

息子のお絵かき用のエンピツの定位置はここです。

 

遊んだあと戻さずに転がっていることもあります。

そんなときは、戻すのも遊びにしてしまいます。

「なあなあ。ここの穴にエンピツ入るかな~?」

「はいるで~」

 

無印良品さん、手掛かりを穴にしてくれてありがとうございます!笑

 

あわただしい毎日。

ふっと気を抜くと「プチン!」と切れてしまいそうな自分をなだめつつ、

3歳児との攻防戦はつづくのでした。

 

 

 

ブログランキング参加中

↓ワンクリック応援お願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

募集中のセミナー:

■共働きで時間がない人のための「時間のオーガナイズ講座」
日時:11月23日(祝)
時間:10:00~12:30
定員:4名
受講料:3500円/人
持ち物:筆記用具 付箋 色鉛筆
場所:くらしの杜「かぐら」

↓片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!