お問合せはこちら
キッズオーガナイズ

誕生日前におもちゃ棚を整理する理由

こんにちは。こだわりの注文住宅の設計を生業としている和田さや子です。
家づくりは間取り以外にも考えることがたくさん!
間取り、省エネ、耐震性、耐久性、整理収納、インテリアなどなど、全方位から「理想の家」を探し求めるブログです。 自邸は2020年に建築。

7月になりましたね。梅雨は開けるのか開けないのか、日々変わる週間天気予報とにらめっこです。

 

こんにちは。
一級建築士/ライフオーガナイザーの和田さや子です。

 

もうすぐ息子が4歳になります。少し前から誕生日プレゼントは何がいい?と本人に聞いていたのですが、答えは「仮面ライダービルドのベルト!」と。ニューブロックで武器を作っては、見えない敵と戦う日々。お友達が持っているベルトを見て、どうしても自分も欲しくなったしまったようです。

 

じゃあ、それを祖父母にリクエストしよう!ということが決まり、さっそくおもちゃ棚の整理に着手します。「これが欲しい!」という明確なイメージがある今は、おもちゃ棚を片づけるチャンス。新しいおもちゃのためのスペースを作らないと、誕生日プレゼントがやってこないので、子どもも真剣に片づけに取り組んでくれます。

 

おもちゃを全部だして分けます。最近さっぱり使っていなかった、おままごとキッチンは引退してもらい、子供部屋においているおもちゃ棚を1階に下すことになりました。

 

今回誕生日には関係のない娘ですが、一緒に出して分けて、棚のレイアウトを考えてくれました。上は娘のおもちゃ。真ん中と下は息子のおもちゃです。

 

やってきました。仮面ライダービルドのベルト!ユニクロのビルドTシャツを着て、ずーっと「変身!」と叫んでいます笑

 

下段の箱の一つは、仮面ライダー用に開けておいたので、すぐにしまうことができました◎

 

おもちゃが来てからだと、遊びたくて仕方ない子どもは片づけに集中できないかな…と思い、わが家では、プレゼントが来る前にスペースを作るようにしています。そのおかげで、すぐに取り出して、すぐに遊べて、すぐに片づけることができました。

 

しばらくは、ベルトの音を毎日BGMに聞く生活になりそうです(正直ちょっとうるさい笑)

 

 

 

お知らせ
片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!

日経WOMAN2020年12月号で自宅収納を紹介