お問合せはこちら
自宅オーガナイズ

運動会は終わった!お弁当箱をどこにしまう?

こんにちは。こだわりの注文住宅の設計を生業としている和田さや子です。
家づくりは間取り以外にも考えることがたくさん!
間取り、省エネ、耐震性、耐久性、整理収納、インテリアなどなど、全方位から「理想の家」を探し求めるブログです。 自邸は2020年に建築。

小学校の運動会が終わり、季節も夏から秋へ。

10月に入ると予定が満載で、気ばかり急きます。

 

こんにちは。

一級建築士・ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

お弁当箱をすぐにしまおう

 

年に一度の運動会が終わりました。

直前に買った大きな保存容器3つ。

 

どこに仕舞うか…

 

本来であれば、買う前に決めておくところでしたが、

今回はなんせ時間がなかったので、あとから考えました。

 

大きなものが3つもあるので、結構かさばりますよね。

 

 

選択肢は2か所

 

1.シンク下のスライド収納下段

 

ここは普段から使う保存容器の定位置です。

すぐに取り出せる場所ですが、最近使っていないものもありそう。

全て見直せば、お弁当箱を仕舞えるかもしれません。

 

2.シンク上の吊り収納

 

踏み台がないと届かない場所なので、

全般的に使用頻度の低いものが入っています。

年に1度使うかどうか…

 

今回のお弁当箱も、きっと使うとしたら年に2~3回。

使用頻度は低い。

これは吊り収納に入れるのが妥当ですね。

 

お弁当箱の定位置を決定

 

もともと入っていたものはそのままに。

配置を変えて、赤枠の場所を確保しました。

 

 

使用頻度の低い保存容器を、PPボックスにまとめて入れてあるのですが、

一年に一度も使わない可能性が高いので、その上に重ねてもOKと判断しました。

 

無事に運動会の翌日には、定位置を確保してスッキリ!

 

今回は、もともと吊り収納に余裕があることをわかっていたので、

特に計測せずに購入に踏み切りましたが、

大きなものは、購入前に収納寸法を確認しておくと安心ですよ。

 

 

 

ブログランキング参加中

↓ワンクリック応援お願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

募集中のセミナー:

■お片づけカフェ
日時:10月8日(日)
時間:10:00~16:00
場所:くらしの杜「かぐら」コラボカフェ
相談料:500円/30分 (最大2時間まで)

 木の家の体感見学と「お片づけセミナー」
日時:10月29日(日)
時間:13:00~16:00
場所:川西市木の家「E-BOX」お申込みいただいた方に詳しい場所をお知らせします
参加料:無料

お知らせ
片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!

日経WOMAN2020年12月号で自宅収納を紹介