自宅オーガナイズ

脱・石けんのために新しく買ったもの2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

先日の記事では、洗濯洗剤をやめて、ランドリーマグちゃんを使い始めたという記事を書きました。ランドリーマグちゃんは、使えば使うほど効果を実感するそうなので、またしばらくしてから後日談を書こうと思います。

 

こんにちは。
ライフオーガナイザー/一級建築士の和田さや子です。

 

もう一つ、石けんを止めるために買ったものがあります。それは…マイクロバブルのシャワーヘッド「ミラブル」マイクロバブルトルネードのサイエンス社から新しく発売されました。

 

肌の弱い息子へのケアが大変

 

4歳の息子は食物アレルギーがあり、除去食で過ごしています。肌も弱く、きちんとケアしないとアトピーへ移行するという指導もあり、毎日保湿はかかせません。夏は汗疹のとの闘い。冬は乾燥との闘い。

なるべく石けんを使わない方がよいと聞いたことはあったのですが、それでちゃんと汚れが落ちるのかが心配でした。

家にいればすぐにシャワーを浴びることができますが、保育園にいるとそうもいきません。かゆがる息子を可哀そうに思って、先生も丁寧に汗を拭いたり、時にはシャワーを浴びせたりしていただいて過ごしています。

 

石けんなしでも肌が荒れない

 

ミラブルは超微細な気泡が汚れを落とすので、石けんを付ける必要がないとあります。さっそく子どもたちは、石けんで体を洗うのをやめて、シャワーで念入りに洗い流す方法に変えました。

息子は使い始めこそ少し荒れましたが、1週間たって落ち着いたようです。石けんなしでも、きれいな肌がキープできています。

大人は石けんを使わないということに抵抗があったので、泡で洗ったあと、シャワーで念入りに流します。丁寧に流すと肌に石けん成分が残らないので、洗いあがりがさっぱり感じるようになりました。

 

一週間使ってみてわかったメリットデメリット

メリット

  • 子どもたちは石けんなしで十分
  • 朝の肌の状態がよくなった
  • 節水効果がある

ミラブルのミストシャワーにすると、水分に含まれる空気の量が多いため、節水効果がかなり高いことがわかります。朝は、洗面器にミストシャワーから出したお湯をためて、顔を洗うようにしました。

 

デメリット

  • ミストシャワーが意外に寒い

使い始めが秋だったということもあり、ミストシャワーが意外に寒く感じるのがデメリットといえばデメリットでした。給湯温度を高めに設定して使うことで回避できます。また、浴槽のお湯を少なめに入れて、つかりながらシャワーを浴びるというのも効果的。

 

ちょっと値段は張りますが、肌にあう石けんを探したりする手間を考えれば、必要な出費だったなと思います。

ちなみに、わが家ではアトピー肌対策のために購入しましたが、商品名は「シャワーヘッド型美顔器」メイクのりが良くなると、おしゃれ女子の中でも話題の商品なんだそうです。

 

↓片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!
↓7月開催の「お片づけカフェ」参加者募集中です♪