お問合せはこちら
キッズオーガナイズ

ランドセル探しと一緒にすすめたいこと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

こんにちは。家づくりのジェネラリスト、和田さや子です

来年度の入学に向けて、ランドセル商戦が始まりましたね。春から年長クラスになる息子のランドセル探しも始まりました。

娘の時にフラットファイルが入らないということで諦めたメーカーさんが、今はフラットファイルサイズになったと聞いて、母一人でテンションが上がっています。(息子がそれを選ぶかは問題ですが)

本人のランドセルへの希望を聞くと、

息子
息子
黒と赤のランドセルにね。青いシマシマのカバーかけるの!
母
ほう・・・(それかっこいいのか?)

ランドセル選びも大切ですが、ランドセル置き場も一緒に考えておきたいですよね。最近は、学習机を買わず、ダイニングテーブルで勉強をするリビング学習が人気です。そうすると、ダイニングテーブルから遠くない場所にランドセル置き場が必要です。

左が息子の棚、右が娘の棚

わが家のランドセル置き場は、ニトリのカラボを2つ並べています。

  • 扉付き収納に入れる
  • フックに引っ掛ける

というのはハードルが高いと感じたので、ランドセルは棚の上におくだけ。娘は棚の上に置いたまま蓋をあけて、次の日の準備もできるので便利そうです。

息子も、今は保育園の通園カバンを置いていますが、棚を調整することで、そのままランドセル置き場になる予定です。入園前から、ここで支度をする習慣をつけておくことで、小学校生活にスムーズに接続できるんではないかな、と思っています。

もし、幼稚園や保育園の準備は親が全部やってあげている、という場合は、幼稚園の通園準備をする場所をまず整えて、年長さんの一年を過ごすことから始めるといいかもしれませんね。

片づけ収納ドットコムのランドセル特集も、参考になる記事がたくさんあるので、ぜひ読んでみてくださいね~IKEAのトロファストをおもちゃ入れに使っている人は、そのままランドセル置き場に転用している事例もあるので必見ですよー

↓片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!