お問合せはこちら
ライフオーガナイズ

キッチンから片づけ始めると良い理由

こんにちは。こだわりの注文住宅の設計を生業としている和田さや子です。
家づくりは間取り以外にも考えることがたくさん!
間取り、省エネ、耐震性、耐久性、整理収納、インテリアなどなど、全方位から「理想の家」を探し求めるブログです。 自邸は2020年に建築。

先日、1DAYパックサービスのモニターに、

申込いただいた方の家にお伺いしてきました。

 

こんにちは。

一級建築士+ライフオーガナイザー®の和田さや子です。

 

モニター作業の前半に「分ける」を体験してもらいました

 

今回、モニター作業させていただいたお客様は右脳が強い傾向があったため、

分類の作業に「感情軸」がある分け方をお伝えしました。

オーガナイズの教科書などでも説明されている分け方です。

 

  • 「宝物」大切にしている使わない
  • 「おもちゃ」大切にしている使う
  • 「道具」大切ではない使う
  • 「ごみ」大切ではない使わない

 

お子さんのためのお弁当や、離乳食づくりに使ったツールなどが入った引出しを

全部出して「分ける」を実践してみました。

その結果↓

P1050370_2

左上:おもちゃ 右上:道具

左下:宝物 右下:ゴミ

 

「大切なもの」が圧倒的に少ないという結果に。

 

一番多かった「道具」のモノは、更に使用頻度に応じて分けて、

引出しに戻すことにしました。

 

「分ける」が苦手な人がキッチンから始めると良い理由

 

お片づけ作業の中には必ず「分ける」という作業が出て決ますが、

「分ける」が苦手な方や、「手放す」が苦手な方には、

キッチンから手を付けるとスムーズにスタートできることが多いです。

 

その理由は・・・

思いが詰まったモノや高価なモノが少ないから。

 

キッチンで高価なものというと、家電類ですが、

家電は壊れたら買い替える方が多いと思うので、

手放すかどうか悩むことは少ないです。

 

「スムーズに分けられた!」という成功体験を積んでおくことで、

後のお片づけへのモチベーションが保ちやすくなります。

 

洋服や、子供用品から始めると、

どうしても「想い出」や「買った時の値段」が頭をよぎり、

「分ける」作業がスムーズにいかないことがあります。

そうなると、前半で「もうや~めた!」となりがち。

 

まずは、自分にとって思い入れの少ない場所から始めてみましょう。

(キッチンに想い出がいっぱいという方は別の場所から・・・)

でも、家族のモノを勝手に捨てるのはNGですよ~笑

 

 

 

ブログランキング参加中

↓ワンクリック応援お願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

募集中のセミナー:

■お片づけカフェ
日時:9月7日(木)
時間:10:00~16:00
場所:くらしの杜「かぐら」コラボカフェ
相談料:500円/30分 (最大2時間まで)

■共働きで時間がない人のための「時間のオーガナイズ講座」
日時:10月1日(日)
時間:13:30~15:30
場所:くらしの杜「かぐら」
受講料:3500円/人(JALO会員 2500円/人)

お知らせ
片づけ収納ドットコムに毎月掲載中!

日経WOMAN2020年12月号で自宅収納を紹介